2021年8月29日日曜日

ボンジョルノ 松茸

某日の勝負めし

縁起かついで金ちゃんヌードルで
(この商品名の由来は
てっきり スパースター横走りの欽ちゃん
そう思い込んで来ましたが
製粉 金鶴からだそうで
いずれにしましても
めでたい めでたい)

早松シロに着いて見れば
ボンジョルノ
お初の松茸様にお会い出来ました


上の画像は初日松茸 おおよそ100㌘
下画像は翌々日松茸 左の物が80㌘ありトータル200㌘
上の画像の松茸は
農産品直売所に持ち込みました
この店では 初物松茸一番入荷と言う事で
特等席 レジ横の一等地のお立ち台に置いてくださいました
結果
即完売
お客様 直売所ご一同様
誠にありがとうございました

下画像の松茸4本は おすそわけ 
一本は茶碗蒸しでいただきました

ここにきて
8月後半 各地で松茸収穫ありとの
一報が平年になく広範囲 同時に聞こえます
吉兆ととらえておりますし
吉兆であってほしいとの思い切実にございます
今後
秋本番
ご予約開始まで
今しばらくお待ち頂きますが
今シーズンも何卒宜しくお願い申し上げます


そして・・・
九月初旬も初旬
本番物が・・・
えっ !??
ひらき
本番のひらき同様の質でした

特上つぼみクラスまで 採らせていだき
私自身
この九月初旬も初旬
このクオリティークラスをお届け出来た事は初
お客様には おおよその収穫場所・収穫日時を記載して
既にお届け済みです

お届けは出来ない
実入り ムシ入りも採れていました
こちらは実入り
ハジケとも呼ばれますが
私は「芸術」と呼びます
その心は 爆発だ ! と言う事で
こちらの素晴らしい芸術は
さけるチーズ仕様で
さいて茶碗蒸しにたっぷり入れていただきました

※ 実入りは ハジケ部次第では 販売します

右つぼみはムシ入り
傘部に入ってます
ムシ入りは門外不出
食べられるところは感謝していただきました

この記載を更新しているのは 9月中旬です
本場南信州でも様々な予測が飛び交っております
豊作の吉兆
まさかの坂もある
平年作
わからん
石橋を叩いて渡るなら
わからん
妥当かと

ブログ更新は後手後手更新になりますが
お客様にはタイムラグ無く
ダイレクトに
御品とともにお伝えしております