2022年1月5日水曜日

エンヤコラ

ここの現場

開拓7年目に入りました


開拓記念にと
プレゼントして頂いた
鉈とのこぎりから始まり
そして
アイテム
STIHLが加わり
伐採も進むにつれて
思っていたより広いなと感じていた頃です
車の進入道路を付ける為と
伐採木の抜根と
整地にとユンボ投入して
一気に様変わりしました
プロのオペレーターの
技術の高さに感心しきりでした
本職は違いますね
整地後
とりあえず
何かを植えてた頃の画像です
左奥の抜根横のコンパネの囲いは
腐葉土つくりの木葉集積場
この現場付近は広葉樹林も多く
落ち葉も豊富です
ここに初めに作ったのは
落ち葉集積場でした
この頃になると
少しずつ資材も増えていたので
シート養生だけでは いかがなものかと
一坪位の物置を作ったとです
このころは
たしか
コンパネ枚/1,000円くらい
ツーバイフォー材も安価でしたが
今日日は
部材によっては倍近くになっている感で
今年は休憩所作りも予定してますが
予算が・・・・・

こうして顧みたら
開拓(開墾)から7年 進化はあるような
当初予定の山菜農園は山菜師匠に
農産物の栽培は 農業の師匠
高知の
ひろちゃん農園のひろちゃん見習います

尊敬する師匠に巡り合えたのだから
エンヤコラとです